Pocket

 「競技かるた」に情熱を懸ける広瀬すずさんが主演された映画『ちはやふる』。2018年に公開される続編『ちはやふる 結び』にNHK連続テレビ小説『あまちゃん』や『マッサン』に出演された優希 美青さんがキャストに。『ちはやふる 結び』に出演される優希 美青さんの過去に出演していたドラマや今回の役柄について書いていきたいと思います。

Sponsored Link

優希 美青さんについて

優希美青

 2012年の『第37回ホリプロタレントスカウトキャラバン』でグランプリを獲得された、優希 美青ゆうき みお)さん。福島県出身の1999年4月5日生まれの18歳。身長は159cmのO型です。

 趣味はお菓子作りや農作業、ギター、家族旅行。そして好きな食べ物はフルーツ、グラタン、漬物、炭酸飲料、お母さんの手料理、イノシシの肉、さきいか。好きなアニメはコミックスやアニメグッズなども大量にコレクションしているくらい、名探偵コナンが好きだとか。

 女の子らしい、お菓子作りという趣味を持つ一方で、漬物やさきいかが好きな食べ物のという渋い一面もあり、ギャップのある可愛い優希 美青さんです。

優希 美青さんが出演していたドラマや映画など

優希美青 イメージキャラクター

 2012年に新CMイメージキャラクターとして京セラの企業CM「KYOCERA THINKING ENERGY」に出演。その後は写真集『Before 優希 美青』を発売し、『JR東日本 とれいゆ つばさ』などのイメージキャラクターに。

 2013年のドラマ『雲の階段』で田坂沙希子 役として女優デビュー。雑誌『ピチレモン』のモデルとして活躍され、そして2003年9月公開の映画『空飛ぶ金魚と世界のひみつ』で黒田みどり 役として映画初主演を務められました。

 最近では、2015年にテレビドラマの『マッサン』や『デスノート』、映画の『暗殺教室』や『でーれーガールズ』などに主演・出演され、東京FMのラジオ番組『 優希美青 のFirst Diary』でパーソナリティーを務められておりました。

 またこれからの予定では、Netflixでのネットドラマ『僕だけがいない街』が2017年冬配信開始予定となっており、そして『ちはやふる 結び』の花野菫 役として出演されます。

Sponsored Link

『ちはやふる 結び』での優希 美青さんの役柄などについて

ちはやふる 優希 美青

 『ちはやふる 結び』は末次 由紀さんの競技かるたが題材の人気漫画を実写映画化した『ちはやふる 上の句』、『ちはやふる 下の句』の続編の映画です。『ちはやふる 下の句』から2年後を舞台にした広瀬すずさん演じる綾瀬千早をはじめとする瑞沢高校競技かるた部員、クイーンらの成長を描く物語です。

 その『ちはやふる 結び』での優希 美青さんの役柄は、野村周平さんが演じるの真島太一に一目ぼれをして、瑞沢高校競技かるた部に入部をした恋愛体質の新入生の「花野 菫」という役です。

『ちはやふる 結び』に出演するにあたって、

「続編から参加させていただくということで不安もありますが、早くキャストやスタッフのみなさんの輪の中に入り込めるよう、菫ちゃんらしく元気いっぱい作品に挑みます!」

とコメントをされております。元気いっぱいの優希 美青さん演じる花野 菫を映画で見られる日が待ち遠しいです!

最後に

 『ちはやふる 結び』の出演が決まった優希 美青さん。現在は高校生活とお仕事を両立させており、高校生活最後の年でもあります。お仕事、学校生活、共に充実された1年であってほしいと思います。

 

Sponsored Link