Pocket

今、話題となっているおまんじゅうがあります。

 

忖度まんじゅう』というおまんじゅうなのですが、皆さんはご存じでしょうか?

 

その『忖度まんじゅう』というのがどのようなおまんじゅうなのかを知らべてみました。

Sponsored Link

忖度まんじゅうとは?

忖度まんじゅう

白い皮に大きく『忖度』と刻印されている『忖度まんじゅう』。

 

辞書風の箱の包みには「人の心をおしはかること」という意味や例文が記載されております。

 

『忖度まんじゅう』は9個入りで680円(税抜)で販売されております。

 

 大阪市にある、企画会社「ヘソプロダクション」という会社が商品化したのですが、『上司や取引先、親戚などに土産物として渡し、談笑のきっかけにして欲しい』と話す。

 

世の中のニーズを忖度して誕生した『忖度まんじゅう』。

 

もしも私が「忖度まんじゅうを頂いたら・・・・・」と考えてみたのですが、ユーモアがあるというか、面白いかも!!と思ってしまいます。

 

また、お菓子ということなので頂けるのであれば素直にうれしいです。

忖度まんじゅうの販売方法は?

Sponsored Link

今では生産が追い付かない状態で、販売店でもすぐに売り切れるといいます。

 

現在は関西限定での販売となっており、通販でも購入することができます。

 

詳しい販売場所は株式会社ヘソプロダクションさんの公式サイトに載っておりますのでこちらでご確認していただけましたらと思います。

 

→ https://www.heso-pro.com/

 

関西の新しいお土産商品として基本的に関西での限定販売となっている様ですが、要望があれば、そのあたりは忖度してもらえるのかも知れないとのことです。

 

通販で買うことができるのですが、通販では早くて8月下旬に発送予定となっており、通販で買う場合にはお盆の手土産にするということは難しいのですね^^;

 

もしかしたら他に、『忖度』についての商品があるのでは・・・・と思ったので知らべてみると、『忖度Tシャツ』というのがありました。

 

売れ行きに関しては不明なのですが、『忖度』という言葉に乗っての商品がこれからまだまだ出現するかも知れませんね!

最後に

6月23日から発売となり、すでに大人気となっている『忖度まんじゅう』。

 

私もどのような味のおまんじゅうなのか食べてみたいと思うのですが、関西に行く予定もなく、お土産で頂ける宛てもなく、通販で早くても8月下旬以降となると先が長いなと思ってしまいます^^;

 

また、おまんじゅうまで人気となった勢いで、「忖度」という言葉が今年の流行語大賞に選ばれてしまうかもしれませんね!!

Sponsored Link