Pocket

10月8日日曜日の23時からの『情熱大陸』にフリーダイバー木下 紗佑里選手が出演されますね。

 

現在、木下選手は沖縄に住んでおり、フリーダイビングを習おうと沖縄まで来るダイバーが後を絶たないという人気ぶりの木下選手がどのような方なのかが気になりましたので調べてみました!

Sponsored Link

フリーダイビングとは?

まずはフリーダイビングというものが何か?ということを調べてみました!

 

フリーダイビング

 

フリーダイビングとは『空気タンクを背負わずにフィン(足ひれ)を着けて息を止めて素潜りし、その深度を競う』ことを言います。

 

それに対して、『レクリエーションとして楽しむ』ことをスキンダイビングと言います。

 

フリーダイビングの魅力とは『海と一体化できる』とフリーダイバーたちを虜にしております。

 

それにしても空気タンクを使わず息を止めて潜ってその深度を競っているにも関わらず、海と一体化を味わっていると感じられるダイバーの方々はすごいですよね^^;

 

私だったら、最初は感じられても、だんだんと苦しくなってそれどころではなくなってしまっているような気がします。

Sponsored Link

木下 紗佑里選手とは?

続いては、木下 紗佑里選手について書いていきたいと思います。

 

木下紗佑里 (フリーダイバー)

名前:木下 紗佑里(きのした さゆり)

本名:木下紗由里

生年月日:1988年12月31日

出身地:長崎県

好きな食べ物:納豆

所属:ウォーターメイツスイムクラブ長崎

 

 

木下 紗佑里選手は実家がスイミングスクールを経営し、幼少期から水泳に親しみ、長崎県立諫早商業高等学校卒業まで水泳部に所属をし、日本女子体育大学に入学して中高体育教諭免許を取得し、大学卒業後はスイミングスクールにインストラクターとして就職しておりました。

 

在職中に2013年にフリーダイビングと出会い、世界選手権日本代表にも選ばれ、そこでの経験からフリーダイビングで生きていくと決意をしました。

 

そして2014年10月には海洋競技に専念するため拠点を沖縄に移し、フリーダイビングに出会い、わずか数年の2015年の世界選手権にて優勝し、2016年には世界新記録を樹立しました。

 

木下紗佑里 (フリーダイバー)

 

わずか数年で世界新記録を樹立するとなると相当練習をされてきたのだろうと思いますが、元々水泳をされていた木下選手にとってその練習ももしかしたら苦ではなかったのかも知れませんね!

 

28歳にして世界記録を樹立された木下さんの元には、木下選手にフリーダイビングを習おうと沖縄まで来るダイバーが後を絶たないと大人気なのです。

 

フリーダイビング界のカリスマ?みたいな感じの方ですので、木下選手に習いたいという方が多いのも納得ですよね!

 

そんな木下選手の大好物が納豆であり、海外遠征にもドライ納豆を持参するというくらいの納豆大好きなのです。

 

海外遠征にも納豆を持って行くなんて納豆がどれくらい好きなのかが分かりますよね☆

 

木下選手とフリーダイビングは出会うべくして会い、今では木下さんにとってフリーダイビングは無くてはならない存在なのですね!

最後に

選手の方々はフリーダイビングを通して、自分の限界と戦っているということなのでしょうね!

 

私は自分にいつも負けて眠ってしまいます。

 

自分と戦って勝つということはなかなか難しいことかと思いますが、皆さんが自分と戦っていることはなんでしょうか?

 

Sponsored Link