Pocket

ギョギョ~!」でお馴染みででお魚博士のさかなクンデート報道がでました。

 

さかなクンと言えば、奥さんや子供がいるのではないか?とテレビからネットで話題となったことがありましたが、今回のデート報道についての真相やデートをしていたとお相手の小林香織さんについて調べてみました。

Sponsored Link

さかなクンにデート報道!?

7月上旬の夜、うどん店で女性が笑顔を向けるその先から「ギョギョ~!」っとお馴染みの大きなリアクションをするさかなクンの声が。

 

 カレーうどんを食べ終えた2人は、声を弾ませながら駅に向かってゆっくりと夜道を歩き、さかなクンがしっかりエスコートする女性は、サックス&フルート奏者小林香織さんである。 

 

午後9時を過ぎ、カフェに場所を移し、午後10時の閉店時間となったところで店を後にし、名残り惜しそうに互いに持ってきたプレゼントを交換し、それぞれの帰っていったとか。

 

どこにいても「ギョギョ~!」と声を発していたら一目を引き、その現場をたまたまFLASHが目撃をし、写真に撮られたということになるのかな?と推測をしてしまいます。

 

また、さかなクンと小林さんがどのような話をしていたのかが気になるところでもあります。

さかなクンと小林香織さんについて

ここで小林香織さんとさかなクンについてご紹介したいと思います。

小林香織について

小林香織

名前:小林香織

出身地:神奈川県生まれ、東京都育ち

生年月日:1981年10月20日

職業:演奏家

レーベル:ビクターエンターテイメント

 

 ジャズの世界で新星として注目されており、ライブビルボードラジオ・テレビ出演トーク&イベントに出演されている小林香織さん。

 

日本のみならず、台湾香港シンガポール韓国などアジア各国の現地でコンサートをおこなっているなど世界で活躍されており、忙しい合間を縫ってさかなクンとデート?をされていたとうことになるのですね。

さかなクンについて

さかなクン

名前:さかなクン(本名:宮澤 正之)

出身地:東京都生まれ、神奈川県育ち

生年月日:1975年8月6日

職業:魚類学者・タレント・イラストレーター

 

東京海洋大学名誉博士というさかなクン。

 

また別な顔として、楽器演奏もできるさかなクンでもあります。

 

中学校時代水槽がたくさんある水槽学だと勘違いして部活見学をし、それから吹奏楽ライフが始まりトロンボーンを担当していました。

 

高校時代にはバスクラリネットを吹いており、サクソフォンとコントラバスクラリネットの演奏にも長けています。

 

そんなこんなで小林さんとさかなクンのお2人には楽器という共通点があるのですね。

 

さかなクンが水槽学と吹奏楽を間違えて部活見学を。というエピソードに若かりし頃の・・・かと思うのですが、今となってはさかなクンの視野を広げてくれる水槽学(吹奏楽)だったので勘違いをして良かった?のではないのかと思います^^;

さかなクンと小林香織さんの出会いなど

さかなクンと小林香織さんの出会いは3年位前となります。

 

さかなクンが小林さんの選定品を購入し、(※プロが試奏し、自分の名前でお墨付きを与えた個体を『選定品』と言います)その後、関係者を通じて小林さんがさかなクンの目の前で選定したことから、交流が始まったと言われております。

 

小林さんにとって、さかなクンに対してとても良い印象を持っており、また2人には共通の夢があります。

 

その夢とは『水族館でのライブを今後の夢で子供たちに聴かせたいと』としてよく話し合っているとか。

 

今の所、その夢を叶えられる水族館は見つかっていないようですが、今後はこの夢が叶うのか?ということとお2人の関係の行方に関して気になるところです。

最後に

お互いに持ってきたプレゼントを交換した、さかなクンと小林さん。

 

さかなクンから小林さんへのプレゼントは、大手水産会社の魚肉ソーセージだったらしいが、友達同士でプレゼント交換というよりも恋人同士でプレゼント交換の方がしっくりくるのは私だけなのだろうか?と思ってしまいます。

 

なにせ、さかなクンが小林さんへ渡したプレゼントがプレゼントだっただけに、「音楽仲間」だという双方事務所の回答も怪しいところがあると考えます。

 

今後の情報が楽しみです。

Sponsored Link