Pocket

地下アイドル『仮面女子』メンバーで、ユニット『アーマーガールズ』リーダーの窪田美沙さんをご存じでしょうか?

 

この度、具志堅用高さんと共演した主演映画「冬の糸」が完成したばかりですが、具志堅さんと映画を共にされた窪田さんのことが気になったので調べてみました。

Sponsored Link

地下アイドル・窪田美沙ってどんな人?

窪田美沙

名前:窪田 美沙(くぼた みさ)

生年月日:1994年3月25日 

血液型:O型

出身地:京都府

事務所:アリスプロジェクト

 

 

2013年にアリスプロジェクト主催のオーディション『アイドル黙示録』のプロモーションビデオを見て、衝撃を受け、その後オーディションを応募し、合格!

 

2013年8月にスライムガールズとしてステージデビュー。

 

10月にはスライムガールズを卒業し、ぱー研!に昇格しデビュー。

 

12月にぱー研!が解散となり、仮面女子ユニット『アーマーガールズ』へ昇格し、デビュー。

 

2014年6月に派生ユニット『ほわいと☆milk』に加入。

 

2016年中国で初の海外ライブ、First DVD「MIXジュースください!」発売され、映画「鬼魔愚零アンダーグラウンド」に出演し、女優としてデビューをしました。

 

アイドルとして歌って、女優としてデビューとどんどんとお仕事の幅を広げてきておりますね☆

事務所にローンとはどういうこと?

Sponsored Link

窪田美沙さんが最初に所属された事務所の方に「アイドルになるためには宣材(宣伝材料)を作らなきゃならない。プロフィール写真撮影代と制作費がかかる。レッスン代も必要だ。登録料だ。」ということでその合計が120万円とだったのです。

 

高校生に120万のローンを組ませようとする事務所も事務所なのですが、高校生なので親権者の同意がないと借りられないのでは?と思います。

 

もしかしたら娘のためにと親権者の同意欄にご両親が印を押したのかも知れませんね。

 

両親に肩代わりしてもらうということも難しく、窪田さんのご実家が超貧乏で、自営業のお父様は一生懸命働かれていたのですが、商売がうまくいかなく、電気やガスもしょっちゅう止められていたとか。

 

窪田さんは本当に真剣に小学生の頃から女優に憧れていて、まずアイドルになり、それをステップに女優に!って思い、ローンを組んだ最初から、両親に頼らず自分で支払おうって決められておりました。

 

窪田さんが本気だというのがとても伝わってきますね!

 

日本テレビの『幸せ!ボンビーガール』をテレビで見ているですが、ボンビーガールの方々も仕事をしつつ、何か好きな物や人のためにお金を使いボンビーな生活を送っているが、それでもやりたいことをやっているので楽しそうに生活をしているな。と思います。

 

アルバイトもされており、ラーメン屋さんに回転寿司、お好み焼き屋など、賄付きのアルバイトで賄ご飯でしのぐ日もあったようです。

 

食費もばかにならないので賄付きは本当にありがたいですよね☆

 

今の事務所では屋根裏部屋とはいえ、寮を用意してもらえ、寮費はかからなく、レッスン代も無料で窪田さんにとっては天国なのです。

 

これまで何度もローンの支払いに困ったことがありますが、それでも、「負けるもんか、前向き、前向き」って気持ちを持ち続けられてきました。

窪田美沙

そして5年の月日をかけてようやく全額ローンを支払い終え、「もっともっと稼いで両親に旅行をプレゼントしたい。」と意気込む窪田さん。

 

窪田さんは気持ちが強いですね!!

 

どんなに辛い時があっても自身を励まし続けてやってきた、窪田さん。

 

この先また辛いことがあったとしても乗り越えられそうですね!

最後に

女優になるんだと強い想いでいた窪田さん。

 

ようやく願いが叶い女優に。

 

これからアイドルとして、女優としてもっともっと活躍してほしいと思います☆

Sponsored Link