Pocket

ロッテリアで『雪見だいふく』とコラボをした、『雪見だいふくプチバーガー』と『雪見だいふくシェーキ』が8月31日から12月下旬まで販売しております。

 

この雪見だいふくとコラボした商品を実際に食べてみましたので感想をお伝えいたします!

Sponsored Link

『雪見だいふく』とシェーキ・バーガー!

ロッテリアと雪見だいふくのシェーキ・バーガー!

8月31日より、ロッテリアにてロッテの『雪見だいふく』とコラボしたスイーツが登場しました!

 

そのスイーツとは『雪見だいふくプチバーガー(あずき、いちごあずき、みたらし、チーズ)』と『雪見だいふくシェーキ』です。

『雪見だいふくプチバーガー(あずき、いちごあずき、みたらし、チーズ)』

ロッテリアと雪見だいふくのバーガー!

雪見だいふくプチバーガー』はあずき、いちごあずき、みたらし、チーズの4種類で直径6cm位の小さくてバンズで雪見だいふくをサンドしたスイーツです。

 

簡単に言えば、通常のハンバーガーの3分の2位の大きさで、価格は各230円(税込)となっています。

 

『雪見だいふくプチバーガー』(あずき・いちごあずき)ダイスカットしたいちごや北海道産小豆と一緒に「雪見だいふく」をバンズで挟んだものとなっております。

 

そして『雪見だいふくプチバーガー』(みたらし)甘じょっぱいみたらしソースと香ばしい薄切りアーモンドを挟んだバーがーとなっております。

 

最後に『雪見だいふくプチバーガー』(チーズ)とろけたレッドチェダーチーズとゴーダチーズを挟んだバーガーです。

 

どれを頼んだら良いのかと悩み、4種類とも注文される方もいらっしゃるかも知れませんね!

 

ちなみに、こちらの商品はテイクアウト不可とのことですので店内で食べていくこととなりますね。

『雪見だいふくシェーキ(宇治抹茶と黒蜜を使った和風)』

ロッテリアと雪見だいふくのシェーキ!

雪見だいふくシェーキ』は、沖縄産の黒糖で作った黒糖プリンと宇治抹茶パウダーを合わせた和風仕立てのシェーキとなっております。

 

雪見だいふくホイップクリーム沖縄産の黒糖シロップがトッピングされており、値段は380円(税込)となっております。

 

数量限定のため早めに行かないと注文できないということもあります。

 

私自身、1件目は売り切れのため次回入荷となっており、2件目でようやく注文することができました(涙)

雪見だいふくのシェーキ・バーガー!味の感想は?

ロッテリアと雪見だいふくのシェーキ・バーガー!

私を注文したのは『雪見だいふくプチバーガー』のいちごあずきと『雪見だいふくシェーキ』です。

 

『雪見だいふくプチバーガー』は種類が4種類あったのでどれにしようか悩みました^^;

 

『雪見だいふくプチバーガー』のいちごあずきを食べた感想なのですが、雪見だいふくとマッチしておりました!

 

ただ、私はあずきがなくいちご(ジャム?)だけの方がもっと良かったと思いました^^;

 

そして『雪見だいふくシェーキ』ですが、濃くない、苦くない抹茶の味で下の方に黒糖プリン?が固まっているので早い段階で混ぜて飲んだ方が良いかと思いました。

 

そうすると白玉?お餅?っぽい感じのが楽しめす☆

 

どちらも美味しくいただきました!!

Sponsored Link

最後に

なぜ8月31日から販売なのかが疑問なのですが、気温が下がってきている北海道で食べる、飲むと結構寒いです。

 

これから冬になるので「売れるのかな??」と思ってしまうほど・・・

 

家の中で食べる分には温かい中で食べるので良いのですが、お店で食べてとなると帰るのに外に出ないといけないのでできれば「夏に販売する方がよかったのではないのか?」と思ってしまうのは私だけなのでしょうか?

Sponsored Link