Pocket

 インターネット上で絶賛の声があがっている、2017年1月以降人気が爆発したお弁当『生ハムDEお寿司』が新千歳空港内にある空弁専門店「美食千歳」などで販売をしております。

 

 『生ハムDEお寿司』とは、どのようなお弁当でいくらで売られており、お弁当の味や口コミについてを調べてみたいと思います。

Sponsored Link

生ハムDEお寿司とは?

生ハムDEお寿司

 ハム屋さんの生ハムが、お寿司のネタに誕生した『生ハムDEお寿司』。5貫入りで金額は850円。調理するのは北海道にある食品メーカーで、2008年の北海道洞爺湖サミットで各首脳に振る舞われたハムの製造元の「札幌バルナバフーズ」です。

生ハムDEお寿司

 『生ハムDEお寿司』は、北海道産のお米を使った酢飯の上に肉厚の生ハムが載り、パセリ入りのドレッシングがかっており、お醤油の代わりにイクラを載せて食べるという新発想のお寿司です。

 

 『生ハムDEお寿司』は全国規模の「惣菜・べんとうグランプリ2016」で優秀賞にも輝いたというお弁当で、早い時には11:00に完売する日もあるそうです。

生ハムDEお寿司の味や口コミは?

Sponsored Link

  気になる味ですが、『生ハムDEお寿司』はほどよい塩加減とソフトな食感の生ハムに、パセリ入りのドレッシングがかかりイクラを載せた何度でも食べたくなる味であります。

 

 『生ハムDEお寿司』の口コミでは、

これ…これです…生ハムDEお寿司…無茶苦茶に美味しかった…すし飯に生ハムが乗ってるんだけどそこに醤油がわりのいくらをかけるっていう…イタリアンドレッシングがアクセントになってて酒のアテにもさいこう…もっと食べたい…ヤバイすし…ヤバすし2016…

タケユキ(@takeyuki800)2016年11月27日

ワインが飲みたくなる、程よい塩辛さでお弁当なのにイクラがぷりぷりしてる神がかったお弁当でした

—樋口栄佳4/2五反田まぁいいじゃん(初)(@hamuchi82016)年10月14日

 

という、とにかくお酒と一緒に楽しみたい『生ハムDEお寿司』ということがよくわかります。

最後に

 『生ハムDEお寿司』は生ハムといくらで、なんて贅沢な組み合わせなんだろう!と思ってしまいます。飛行機に乗られる方だけでなく、空港に遊びに行くことが目的でこの『生ハムDEお寿司』を食べるということも出来るかと思います。

 

 空港内にはどんどんと飲食店などのショップがオープンしております。更なる北海道の一品が新千歳空港内から生まれると、地元民だけでなく観光や出張で来られた方々にも北海道のたくさんの味を知ってもらえることとなるのかと思います。

Sponsored Link