Pocket

テレビ朝日系「陸海空 こんな時間に世界征服するなんて」で世界中の部族に会うためにU字工事さんとロケを続けている友寄隆英ディレクター(ナスD)

 

顔が黒いんです!!

 

日に焼けたというには黒すぎるほど黒い、ナスDこと友寄隆英ディレクターとはいったい何者でなぜ黒いのかを調べてみました。

Sponsored Link

ナスディレクター(友寄隆英ディレクター)とは何者?

ナスd(友寄D)

ナスディレクターこと友寄隆英ディレクター(よりともたかひで)は兵庫県出身のテレビ朝日総合編成局制作1部所属のテレビプロデューサー演出家

 

いきなり!黄金伝説。」や「よゐこの無人島0円生活」などのサバイバル系人気バラエティーを手がけるゼネラルプロデューサーという偉い肩書を持たれる方であります。

 

なかなかのイケメン?かと思うのですが、破天荒過ぎる?ぶっ飛んでいる?とのことで話題となっております。

 

全然、破天荒やぶっ飛んでいるとは思えないのですが、どんなところが破天荒?ぶっ飛んでいる?のか、なぜ友寄隆英ディレクターは黒くなったのか?を次にご紹介したいと思います。

Sponsored Link

なぜナスディレクターは黒くなったの?

「陸海空 こんな時間に世界征服するなんて」の企画で、U字工事さんと友寄隆英ディレクターがアマゾンでシピポ族を取材しました。

 

そこで、ウィトという果実が「美容に良い」と現地の人に言われ、ウィトを全身に塗りたくる友寄隆英ディレクター。

ナスd 黒い 原因

その結果、全身真っ黒に。

ナスd(友寄D) 黒い

現地の人の「ウィトが美容に良い」はただの冗談でタトゥーのインクなどに使われる強力な染料でした。

ナスd(友寄D)

何度洗っても落ちることなく、黒いまま旅を続行中。

 

いつか黒いのが落ち、元の色に戻るのかは不明なのですが、元に戻ることを願いっています。

 

友寄隆英ディレクターが破天荒?ぶっ飛んでいる?と言われるには、他にもエピソードがあり、生魚、虫など、ためらいなく何でも口に運び、部族の方々にでさえ「それは食べちゃダメだよ…」などと言われることもあったとか。

 

うーん、確かに破天荒というか、ぶっ飛んでいるというか・・・・引く人は引いてしまうかも知れませんね^^;

 

私だったら唖然としてしまうかも知れないです。

 

すごいといえばすごいのですが・・・・伝説になる人ですね。

最後に

友寄隆英ディレクターは番組の『シミュレーションを自身で実践する体当たり社員』らしく、「いきなり!黄金伝説。」や「よゐこの無人島0円生活」などもナスディレクターがご自身で実践しているに違いないですね。

 

今後もそんな友寄隆英ディレクターから目が離せないですね!!

Sponsored Link