Pocket

北海道出身の歌手やグループと言えば、GLAY安全地帯松山千春さんや大黒摩季さんが有名です。

 

ここ最近、知られつつようになってきたのユニット「softly読み方:ソフトリー」。

 

そんな今、注目のユニットsoftlyをご紹介します☆

Sponsored Link

softlyとは?

北海道苫小牧出身のMUTSUKIさんとHARUKAさんからなる2人組シンガーソングライターのsoftlyです。

 

お二人それぞれのご紹介です。

 

softly

MUTSUKI

Vocal(ボーカル)
1997.6.4生まれ
好きなミュージシャン:アリアナグランデさん、creamさんなど
好きな食べ物:辛いもの

 

 

 

softly

 
HARUKA

Guitar(ギター)
1997.8.27生まれ
好きなミュージシャン:aikoさん、YUIさん、テイラースウィフトさん、moumoonさん
好きな食べ物:茶碗蒸し
 

 

英語でsoftlyは柔らかく、 そっと、軽く、優しくという意味があります。

 

どうして2人のグループ名がSoftlyという名前になったかというと、お二人が2人でグループを組むとなったときに、共通の友人に2人の共通点を聞いたら「ふわふわしてるとこ」という答えが。

 

「ふわふわ」=英語で「Softly」。そしてそのままグループ名になったそうです。

 

お2人のグループ名の由来に少し驚きはあるものの簡単で覚えやすい名前ですので、小さなこどもさんでもすぐに覚えられますね☆

softlyの結成までと活動

MUTSUKIさんとHARUKAさんの出会いのきっかけはTwitterでした。

 

当時高校1年生だったMUTSUKIさんが「バンド組みたいなぁ」とツイートしたのを共通の友人が見てHARUKAさんを紹介するよとセッティングしてくれたのが、苫小牧のカラオケ店(キャッツアイ)。

 

2013年12月22日。意気投合してすぐに当日1曲出来たくらい運命的な出会いで、Softlyを結成しました。

 

2015年1月28日「Maybe〜どうでもいいの〜」で配信デビューで全国のFMラジオ10局にてパワープレイを獲得。

softly

一部店舗にて発売した「Maybe~どうでもいいの~/グラウンド」の2曲入り500円ワンコインシングルは、地元タワーレコード苫小牧店では発売日以降14日間連続デイリーチャート1位獲得し、1月度のマンスリーチャート1位に輝く。

 

配信第二弾シングル「ふらわー」・配信第三弾シングル「Fly」もパワープレイに選ばれ、テレビタイアップもデビューとしては異例の数を獲得。

 

地元北海道のFM NORTH WAVEでレギュラー番組(「Softly,はじまるよ。」毎週火曜日21時〜22時)がスタートし、また1stアルバムの発売や札幌で初のワンマンライブを開催。

 

とまこまい観光大使に就任したり、ユニバーサルミュージックよりメジャー・デビューしたり、ドラマのエンディングテーマに大抜擢されたり、キャンペーンソングとしてTVCMに起用されたりと進化をしてきたSoftlyのお2人です。

Sponsored Link

これからのsoftly

忙しそうなSoftlyのお2人。

 

近いところでは6月24日(土)Softly 1st Tour〜0mm〜にワンマンライブが札幌から始まり、6月25日(日)FM yokohama「M ARENA」20:00〜21:00の番組にゲスト出演、7月1日(土)には渋谷でアルバム『ふたりの距離』リリース記念イベントが行わるなどなど、楽しいイベントが盛りだくさんです。

softly

詳しい情報などがこちらに載っておりますのでご確認してみてください!! 

 ↓

https://softly1997.com/calendar 

 

最後に

他に北海道出身のアーティストがいないのかを調べてみましたら、玉置浩二さんや中島みゆきさん、北島三郎さんなどなどたくさんいることにビックリしました。

この先もsoftlyの様なグループやTEAM NACSの大泉洋さんみたいな人などが続々と生まれ、活躍をしていってほしいです!

Sponsored Link