Pocket

2017年12月4日月曜日の 19時00分~21時48分の『天才キッズ全員集合 君ならデキる!!3時間スペシャル オセロ少年が世界大会へ挑戦』に高橋 晃大君が出演します。

 

小学生で「オセロの天才!」と言われている高橋君ですが高橋君が通っているオセロ教室や師匠などが気になったので調べてみました!

 

Sponsored Link

高橋 晃大(オセロ天才キッズ)のプロフィールは?

高橋 晃大君のプロフィールについて簡単にご紹介いたします。

 

高橋晃大

名前:高橋晃大(たかはしあきひろ)

生年月日:不明

年齢 :12歳

出身地:大阪府

段:五段

 

大阪府堺市立原山台東小学校に通う小学6年生の高橋 晃大君。

 

高橋君の日本オセロ連盟段級位認定段位は五段で段位は十段から初段、級位は1級から級とあります。

 

ただ、十段はオセロの考案者であり日本オセロ連盟会長の長谷川五郎氏の段位となっており、プレイヤーとしては取得することはできない段位ということなので、実質は九段までということになりますね。

 

高橋君のオセロ歴ですが、本格的に始めたのが小学4年生の時からということなので、2年程度という短い期間でオセロの天才キッズとなったわけです。

 

2年という短い期間ですが、相当な時間を費やして優勝まで来たのかもしれませんね^^:

高橋 晃大が通っている教室や師匠は?

 

Sponsored Link

 

高橋 晃大君はオセロ教室には通っておらず独学で勉強していたようです。

 

師匠と言えるのは読んでいた本の著オセロの考案者である長谷川 五郎さんになるそうなのです。

 

長谷川 五郎さんの本も10年以上前に発売された本が多く、長谷川さんの本がとても良書ということが分かります。

 

それにしても独学でオセロ小学生グランプリで優勝するってすごいことですよね!

 

本を読んで、実践となると誰かにそばで教えてもらうよりも大変なことなのかと思うのですが、小学生の子はまだまだ純粋で、雑念みたいなのもなく、素直に本に書いてあることを実践できたのではないかと思います。

 

まだ小さいお子さんがおり、これからオセロを始めたとしたら、高橋君を越えられるかも知れないですよね!

 

 

 

最後に

色んな分野で天才キッズが存在しており、私も小さい頃に何かのめりこめたら今とはもっと違っていたのかな・・・?と思ってしまいまいした。

 

もう戻れないので今からできる何かを探していくしかないのでしょうね^^;

 

Sponsored Link